出会い系は怖いと思っている人にアドバイス!

<% pageTitle %>

 

出会いサイトは2000年前後に誕生した男女の出会いをサポートするマッチングサイトの総称で、一般的には「怖い・犯罪・詐欺」などネガティブな印象が付いて回ります。実際は一部の悪徳出会い系や悪質ユーザーによる印象が大きいのですが、本当に出会い系サイトを利用すると怖い事に巻き込まれるのでしょうか?

出会い系の怖いイメージは偏向報道によるもの

出会い系は怖いと思っている人にアドバイス!

 

一般的に出会い系と言えば、犯罪、詐欺、援助交際、金銭トラブルなんて反社会的な怖いイメージが付き物ですが、それらは全て偏向報道によるもの。本当に怖いのは詐欺系の出会い系悪質ユーザーによるものなのです。

 

怖いイメージは全て偏向報道によるもの

特にニュース・報道では、「出会い系は全て悪しきもの」と言った偏向報道が多く、「出会い系=怖いもの」という図式が出来上がっているのです。

 

SNSは悪く言われる事はない

今はLINEやツイッターなどのコミュニケーションアプリでも毎日の様に犯罪が起きています。しかしSNS自体悪く言われる事はありませんよね?この報道の違いはイメージの違いだけなのです。

出会い系は良い報道がされにくい

<% pageTitle %>

 

そもそも、出会い系がイメージ良く報道される事はありません。下記では、企業に当てはめて一般人が企業イメージを認識する仕組みを解説していきましょう。

 

例えば、中小の食品会社が食中毒を起こした場合…

例えば「〇〇食品の■■を食べたところ、食中毒の症状が出て数人が病院に搬送されました」という報道がされたとしましょう。

 

それを見た一般視聴者はどう思うのか?「聞いた事ない会社だけど、食中毒を出すなんて酷い会社だ!」となる訳です。

 

その会社が昭和初期から経営をしていた実績のある会社だったとしても、一般人は上記の報道により「酷い会社」という認識になってしまうのです。

 

出会い系も上記と同じ

出会い系も上記と同じで、普通に考えたら悪い報道しかされないのが実情です。「〇〇君に彼女が出来ました」なんて報道はあり得ませんよね?しかし、それが社会的に問題がある行為になった時だけ報道がされれば「出会い系=怖い」となってしまうのです。

出会い系は普通に利用しているだけなら全く怖くない

<% pageTitle %>

 

さらに普通に利用しているだけなら怖い事なんて全くありません。私も現在5つのサイトに登録して10年以上経ちますが、トラブルらしいトラブルは一度もありませんし、怖い思いもありません。要するに出会い系は使い方次第でいくらでも安全に利用することが出来るのです。

出会い系を安全に利用するポイント

<% pageTitle %>

 

しかし、怖い思いをせず出会い系を楽しむには、必ず優良出会い系サイトに登録しなければいけません。

 

これは実社会と全く同じで、健全経営で業績を上げている企業がある一方、人を騙すような悪徳経営をして業績を上げている企業もあります。その為、必ず優良出会い系に登録する必要があるわけです。

 

下記では、私も登録をしている安心安全な出会い系を紹介しますので、興味のある方は参考にしてください。

優良出会い系サイト3選

出会い系は怖いと思っている人にアドバイス!
PCMAXは、人気・実力共にナンバーワンの出会い系サイト。累計会員数も1000万人突破。常に業界を引っ張り、出会い系を確立させた立役者です。今なお躍進は止まらず、未だ成長を続けているサイトでもあります。【⇒さらに詳しく】
ハッピーメールも、若い人を中心に人気の高い出会い系サイト。サイトのイメージも落ち着いており、少し大人っぽい印象を受けるサイトです。人気はPCMAXに引けと取らず、こちらも業界を牽引してきた実力派です。【⇒さらに詳しく】
上記、出会い系サイトの中では若干マイナー感がありますが、手堅い運営方針でジワリと成長を遂げているJメール。西日本を中心に人気があり、運営実績も17年を超える隠れた実力派とも言える出会い系サイトです。【⇒さらに詳しく】